日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PASMOの履歴をMoneyに
首都圏でサービスが開始されたPASMOですが、
Suicaとの一つ大きな違いとして、
マイページというWebから利用履歴を見られるサービスがあります。

この利用履歴はいつ、どこからどこまで乗車して残金がいくらになった
とか、チャージしていくらになった等が過去3ヶ月にわたって
表示されます。

この利用履歴をMicrosoft Money等の家計簿ソフトに取り込められれば
交通費に関しては、いちいち細かくチェックしなくても
簡単にデータを入れられます。

ということで、知り合いと共に、Javaでプログラムを組んでみました。
Webにアクセスして、与えられたIDとパスワードで自動的にログインし、
得たHTMLを解析してMoney形式にして、MS Moneyを起動。

使ってみるとなかなか楽です。すぐにデータ取り寄せられますし。基本的に鉄道は全てPASMOを使っているので
これで鉄道に関する交通費は全て家計簿に入力できることになります。

なかなかマニアックな?プログラムですが、
欲しい人っているかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
はじめまして

私の旅行情報サイトで
記事を紹介いたしましたので
コメントしました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ryojyou/archives/50068677.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
2007/03/29(木) 00:12:45 | URL | 旅行情報 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。