日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Firefox最小化時にメモリ消費量を減らす
Firefoxには最小化したときにメモリ消費量を減らす機能があるようです。

詳しくはこちら

Firefox は使い続けていると、
かなりメモリを消費しているので、
こういうのがあると良いですね。

仕組みは、単にスワップアウトさせているみたいです。
物理メモリでの消費量は減りますが、
仮想メモリ上での消費量は全く変わりません。

またこの設定をしても、最小化や元のサイズに戻すのに
時間はかかりません。
元々普段から仮想メモリに退避させてるんですかね。

結局Firefoxが使っているメモリ量としては、
変わらないかもしれませんが、
少なくとも物理メモリは空けてくれるので、
その点は有効ではないかと。
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
Firefoxを終了すればメモリを解放します。

この設定はあまりオススメできるとは言えないかもしれません。
2007/01/12(金) 11:45:50 | URL | ロッキー #vXeIqmFk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。