FC2ブログ
日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cross Hermit でのネットワーク対戦
先日始めたCrossHermitですが、
インターネットを介して対戦できるようなので、
試してみました。

必要な条件

  • クライアントのバージョンを揃える
  • TCP&UDPで2300-2400と47624がつながるようにする


のようです。ルーターのポート設定はホスト側だけではなくて
クライアント側も必要な模様。
まぁDirectPlayを使ったゲームの場合は、いつもそうですね。

さて、ネット対戦は、チームに分かれて競うタイプと
協力してダンジョンをクリアするタイプと有ります。

協力してやれるというのはMMORPGみたいで、
実際やってみたところ面白そうでした。

けど、ちょっとこれは色々問題が有りすぎでした。
ネットワーク対戦の時は接続先のアドレスを入力しますが
既に数字3桁x4を入れる欄になっていて、
IPアドレスのコピペができません。
(数字の表示はかっこいいんだけどね。。)

アドレスを打ち込んで接続ボタンを押すとつなげるみたいですが
はたしてサーバーが見つかったのか
つながったのかメッセージがないので謎。

つなげた後部屋を探すのですが、
なぜか「検索」ボタンを押した途端にBGMが鳴りだし、
BGMが鳴りやむまで、リストも更新されないし
操作もできない。。

ログインできてから、いわゆるロビールーム?で
クライアントがチャットを打ち込むと
その場で即座にゲーム本体が落ちたり。

ゲーム開始後もクライアントがチャットを打ち込んだ途端
固まりました。どっかネットワークの設定おかしいのかなぁ。

また、2人で対戦をしたのですが、キャラを大量に入れると
ゲームスタート時に固まって、
タスクマネージャーじゃないとゲーム本体が切れない。

キャラの人数を減らせば、快適に動きましたが
何の前触れもなく途中で派手に固まって、
タスクマネージャーじゃないと切れない。。

ネット対戦はAgeOfEmpiresシリーズでよくやっていたので
だいたいわかるんですが、これはちょっとネット対戦は。。

ゲーム性などから、ネットで協力戦できれば
かなり面白いと思うんですけどね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。