日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレミオという車
フルモデルチェンジして、ちょっと注目を集めているプレミオですが
先日プレミオで遠出する機会があったのでその時思ったことなど。

乗ったプレミオは旧型ですが、
プレミオの基本コンセプトは新型でも変わらず
試乗した限りでは同じような挙動だったので、
新型でも当てはまると思います。

100km弱の距離だったのですが、最初は高速道路を走りました。
高速道路を走って思うのは、
プレミオという車は高速道路向きの車であるなということです。

サスなどによってクッションが全体的に効いている感じで
高速道路を走っていると非常に安定しています。
また乗っていたのは1.8Lのタイプで、十分パワーもあり
高速道路でやや早いぐらいのペースで巡航しても問題有りませんでした。

ハンドルやアクセルの味付けが甘いので、
高速道路の巡航ではシビアな操作が必要なく疲れにくいです。
実は数日前に旧型ロードスターに乗っていたのですが
同じぐらいのペースで巡航しようとして、
若干右足に疲れが出てしまいました。
ロードスターはアクセルペダルとエンジンの反応が素直で良いのですが、
高速道路で一定の速度にしようとすると、結構細かい調整が必要となり
意外と疲れます。
それに比べるとプレミオは、アクセルペダルが甘いので
適当に踏み込んでいても大丈夫です。

高速道路での乗り心地についてですが、
プレミオのサスは全体的にふわふわなので、
道路からの振動を和らげてくれます。
ただ、衝撃を抑えると言うよりは、
揺れを長い周期にしているという感じで
ふわっふわっとします。人によっては変に酔うかも知れません。
一般道を走るときは、振動が多いので特にこのふわふわ感が気になるのですが、
高速道路だとちょうどいいぐらいになります。

ただ以前クラウン・コンフォートに乗ったことがあるのですが、
さすがにクラウンの乗り心地ほどは良くないですね。
クラウンは車重が重いと言うことがあると思うのですが
高速道路でもどっしりとした安定した走りです。
多少の衝撃は打ち消してしまうような乗り心地です。


次に帰りは一般道を通って帰りました。
結構な峠道でカーブや勾配のきつさでは、ちょっと有名かも??
で、結論から言ってしまえば疲れました。。
乗り心地は悪くないのですが、
カーブがきつく、車が大きくロールしてしまいます。
サスがふわふわしているので、すぐにロールします。

また運転していると車が思ったほど素直に曲がらず
感じとしては、ちょっと気を緩めると
外側に飛んでいくような感じです。

FFなのでカーブ中にアクセルオンにすると、
ハンドルをとられ余計に力がいります。
そのためか肩が凝ってしまいました。。
同じ道を以前に新型ロードスターで通ったことがあるのですが
肩が凝ると言うことはありませんでしたから、
やはりカーブに関してはかなりつらいところです。

緩いカーブであればさほど苦労せずにすーっとなめらかに曲がれます。
ちょっと速いペースだとロールが気になりますが。


ということで、プレミオのコンセプトからすると
高速道路を走るのにもっとも適していて、
逆にカーブのきつい峠道は、まるでダメと言うことになると思います。

峠道も全く走れないというわけではないですが、
ペースを上げて走るのは無理があります。
またペースを落としても、やはり疲れが溜まりやすいと思います。

普段の町中の走行であれば、
そんなに急なカーブはないのでもちろん支障はないですが、
ちょっと速いペースで交差点を曲がろうとすると、
よっこらしょっという感じになります。

やはり高速道路を巡航するのが一番楽で気持ちいい車ではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:トヨタ(TOYOTA) - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。