日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラウンに乗せてもらいました
車な話題が続いているので、前にクラウンに乗せてもらったときの感想など。

クラウンはトヨタの高級車ですね。
もっとも高級な車種はレクサスブランドに統一されましたから
トヨタブランドではもっとも高級な種類でしょうか。

乗せてもらったのは、クラウンのロイヤルというタイプです。
他にスポーティーなアスリートや、タクシーでよく見かける
コンフォートというタイプがある模様。

クラウンになると、やはり作りが違いますね。
後部座席に座っても、ふわっとした座面です。

液晶をエアコンの温度設定画面にすると、外気温が表示されたり。
ハイテクです。

走りはとにかく静かですね。
エンジンも余裕があり高速道路で120km/h で巡航しても静かです。
乗り心地は、ゆったりとしていて、
高速でも細かい突き上げがないのは当然のこととして
スポーツカーとは違う安定感があります。

スポーツカーは、ぐいぐい踏ん張っていく感じですが
クラウンの場合は、どっしり落ち着いている感じです。
これはこれでいいですね。

ワクワク感というのでは、やはりスポーツカーの安定感の方がありますが。
スポンサーサイト

テーマ:トヨタ(TOYOTA) - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。