FC2ブログ
日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.5Lアリオンに試乗してみました
1.8Lのアリオンプレミオと試乗して
1.5Lのアリオンはどうなのだろうと思って、試乗してみました。
やはりこちらも旧モデルのです。

前回乗ったのがプレミオだったので、アリオンに乗ってまず思うのは
きびきび動く感じですね。
ハンドル・アクセル・ブレーキに遊びが少なく、思ったらすっと動く感じになってます。

ハンドルは、路面の感触がわかるような気がします。
アクリルケースのような木目調のプレミオのハンドルと比べて
にぎりやすいですね。
パワーステアリングが若干弱めなのか、ハンドルがやや重い印象を受けました。
ハンドルの径が小さくて細いような気がしましたが、実際はどうなのでしょうか。
アリオンは1.8Lモデルに試乗していましたが、それと比べると
高音域の音が大きいですねぇ。
やはり余裕はないですね。

加速の仕方、回転数と音の様子は、
1.5Lのカローラと余り変わらない印象を受けます。

エアコンはほとんどかかっていなかったですが、坂道を登ると
簡単に回転数が3千オーバーになってしまいます。
1.8Lの時は2千前後でしたから、かなり違いますね。

やはり普段の走行でも余裕が感じられないですね。
町中を運転する分には十分なのですが、ちょっとした遊びができないというか。
ちょっとやってやろうとぐっとアクセルを踏み込んでも
反応がない感じです。実際には反応はしているのですが
パワーが不足して、車があまりよく反応しないんですね。

アリオンは全体的にきびきび動くスポーティに仕上がっていますが
その性格からすると、ちょっと加速したくなるので
その時に1.5Lエンジンというのは、足かせになってしまいますね。
エンジンで楽しさがスポイルされている感じで、やはり1.8Lが欲しくなります。

シフトレバーは1.5Lは昔ながらの直線式のです。
1.8Lはゲート式ですが、ゲート式の方が動かすときの力が
軽くすむのは、個人的には好きですね。好みの問題ですが。
スポンサーサイト

テーマ:トヨタ(TOYOTA) - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。