FC2ブログ
日頃パソコンを使っていて、調べた内容などをメモ代わりに載せています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows7で起動・終了時に自動的に実行させる
Windows7で起動時や終了時に特定のタスクを実行する方法について。

RAMDISKのバックアップやリカバリをするために、あらかじめ
バッチファイルを作っておき、それを実行する方法。
それだけのためにソフトを入れるのも嫌だったので、
調べるとWindows7ぐらいからグループポリシに追加された模様。

グループポリシーの出し方は、コマンドの実行等で
gpedit.msc
と打つ。

出てきたウィンドウから
[コンピューターの構成]-[ポリシー]-[Windows の設定]
-[スクリプト(スタートアップ/シャットダウン)]
を選び、参照ボタンを押して、バッチファイルを登録する。

これでRAMDISKの場合でも、きちんとデータが残る模様。

なお、以前のWindowsでは[ユーザーの構成]の方に、
ログオン/ログオフ時のスクリプトを設定できたが
こちらはログオフ時に実行される物なので、
ユーザーがシャットダウンや再起動を選ぶと実行されない模様。
スポンサーサイト

テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

Windows Live Writer と FC2ブログ

昨日から Windows Live Writer でカテゴリ設定できない問題を
調べてみました。Writerでは、様々なAPIを使うことができ、
FC2ブログ側も例えばMetaweb APIを認識したり、いろいろ使えるようです。

が、結論から言うと、現状のWindows Live Writer と
FC2ブログの設定では不可能な模様。

国産のブログ編集ソフトでは、対応している物もあるので、
挙動を見てみたところ、カテゴリ設定を記事投稿とは別に
後から行っており、しかも指定が数字でした。

それに対して、Writerは記事投稿と同時にカテゴリ設定
しかも、数字ではなくてカテゴリ名で指定しているという違い。

単に投稿時の問題なので、FC2が対応してくれるか、
Writerでポスト時の処理だけ変えるプラグインでもできれば、
解決しそうですが。

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

Windows Live Writer を使ってみました

気がついたら xfy Blog Editor が無償版を含めて
公開終了になってしまったので、
今度はMicrosoftのWindows Live Writer を入れてみました。

さしあたって、使い方はまぁ普通ですね。
ぼちぼち様子見でしょうか。

一つ気をつけないと行けないのは、FC2では文字コードが utf-8 ですが
なぜか Writer 側では euc-jp になっているので、
一度設定を修正する必要がある ぐらいでしょうか。

Zwei2アップデータ公開

Zwei2のアップデーターがファルコムの公式サイトから30日に公開されました。
話題となっていた細かい不具合等が直っているようです。

メモリ管理の改良とありますから、
やっぱりリソースリークしていたんでしょうね。

Zwei2で音声が出ない場合の対処法

Zwei2ネタです。

Zwei2では色々有名な声優が起用されていて、
特に若本氏の声であるギャランドゥなど興味があったのですが、
当初全く音声が出ませんでした。
おそらくインストーラーが設定した初期設定でなってしまったようです。
ところが設定ツールに音声の項目に関しては音量調整だけで、
ON/OFFがありませんでした。開発時間がなかったのか
今回の設定ツールはかなり簡素でいじれる項目が非常に少ないです。

ただグラフィックエンジンはぐるみんが元のようで設定ファイルを覗くと
ぐるみんとほぼ同じです。そこで、設定ファイルで
USEVOICE=1
としたところ、無事に音声が出ました。
設定の確認は起動時のFalcomロゴ表示時に
キャラの声が聞こえているかどうかですぐに分かります。

あまりそう言う症状はないようですが、
キャラの音声が出ない人は一度確認してみて下さい。
あとは、ぐるみんにはあったのに、あの設定項目がない!と言う人は
設定ファイルを覗くと幸せになれるかもしれません(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。